炎症性腸疾患な風景

間質性膀胱炎,潰瘍性大腸炎,膠原病と共に生きる人の日記

スノーマラソンまであと50日

1月に走る予定のマラソン会場を再び訪れました。雪が降ってからのコースを確認したかったので。

f:id:okatamako:20191207113211j:image

紅葉も美しい並木道。前回の記事はこちら。

blog.okatamako.com

ベテランランナーさんからの助言で購入を検討中のスノーターサーは未入手。だって、かわいくないんだもん(^o^;

本日はふだん履いている長靴で試走。どうでしょう??

f:id:okatamako:20191207125333p:image

長靴だと会場で浮いちゃうかな?

だ〜れも私のことなんて注目しちゃいね〜よとは思うんですけどね。

でも、北海道マラソンの沿道にもやっぱり知ってる人がいて、エールを送られました(汗)

 

そして、お楽しみのツキサップ牛乳。おいすぃ〜。

f:id:okatamako:20191207113303j:image

農産物直売所のストーブにあたりながら、いろいろ考えました。

なにも問題ないと言われたけど、内科の病院に助けを求めた時は既に白血球数がいつもの倍になっていたこと。

腹痛と消化管出血(潰瘍性大腸炎とは関係ない、もっと胃に近いとこからっぽい)。

ほとんど痣と見まがうほどの派手なリベド。

最後の最後に排尿時痛が出たから、泌尿器を受診して助かったようなもんで、またしても複雑な気持ち。

考えたってしょうがないけど、シバリングで搬送されるのはもううんざり。

f:id:okatamako:20191207113809j:image